Pocket

 

えっ?アイコス、glo(グロー)増税で値上げ?


スポンサードリンク

電子たばこのアイコス、glo(グロー)増税で値上げ?

今では紙タバコから電子たばこへと多くの人が変わってきています。身体への害の少なさ、流行。紙タバコと比べ吸える場所が多い。匂いや煙があまり気にならない。という理由でアイコスやglo(グロー)もしくはプルームテックなどの電子タバコに変えている人が多いですね。

 

数ある電子タバコのメリットですが1つだけ紙タバコに比べ弱点があります。ソレは金額面です。今回はニュースでアイコスやglo(グロー)などの電子タバコの増税、値上げのニュースが流れていたので、このアイコスやglo(グロー)のお金の面についてのお話しです。

 

唯一紙タバコに勝てないアイコス、glo(グロー)のデメリット点。

大人気の電子タバコアイコスやglo(グロー)ですが、従来の紙タバコに比べ沢山のメリットがあります。ソレは上でも書いた通り身体への害の軽減だったり、紙タバコはNGだけどアイコスやglo(グロー)は吸ってもOKというエリアがあったり。嫌な臭いが染みつかない。というメリットもありますね。

 

しかし逆に紙タバコに比べデメリット点もいくつかあります。例えば【面倒さ】があります。紙タバコであればタバコに火をつけて終わりですがアイコスやglo(グロー)などの電子タバコは充電が必要になります。コンセントにいちいち差してボタン押して少し待って。など非常に紙タバコに比べ面倒です。

 

そして【金額・料金】です。

 

紙タバコはタバコとライター代だけです。種類によって違いますが僕が以前吸っていた物で440円です。ライターは100円くらいなので大したものではありませんね。しかしアイコスやglo(グロー)はまず本体を買わなければいけませんね。

 

アイコスとglo(グロー)で金額は違うモノの初期投資は必要です。例えば電子タバコユーザー数NO.1のアイコスは約1万円します。キャンペーン適応時でも6千円ほどかかります。しかも保証期間を過ぎて故障した場合には更に新しく買わなければいけません。

 

 

しかもアイコスは故障しやすいよまで言われています。この機器代がかかる。充電するのに電気代(微々たるものですが)が余計にかかります。コレがアイコスやglo(グロー)の欠点ですね。



さらにアイコスやglo(グロー)を吸う為のスティック(ヒートスティック・ネオスティック)は紙タバコと同等の料金です。アイコス460円。glo(グロー)420円で紙タバコと変わらないですね。しかし今回。ニュースで流れたのは更にアイコスやglo(グロー)ユーザーを苦しめる内容でした。

 


スポンサードリンク

アイコス・glo(グロー)などの電子タバコの税金を上げる。増税で値上げする?

従来の紙タバコって税金いくらかかっていたかご存知でしたか?「タバコはほとんどが税金」というのは有名な言葉ですが実際にいくら税金で持っていかれているのか。をご存知の方はそう多くないようです。実は紙タバコの場合。

 

1本あたり12.24円です。つまり1箱(20本入り)でとられる税金は244.88円です。しかしコレだけでは終わりません。ココに消費税が加わります。その額32.59円。紙タバコ(440円)の税金は合計277.47円です。1箱あたりこんなにも税金がとられているんですね。

 

電子タバコは紙タバコに比べて税金が安かった。なので税金を上げ値上げする?

紙タバコは1箱あたり約277円税金です。ソレに比べてアイコスは、なんと200円程度だそうです。なんとプルーム・テックは約34円と驚きの金額だ。なぜ紙タバコと電子タバコでこれだけ税金の差が出るのはタバコの中の葉の量によって違うからだそうです。しかしこの紙タバコとアイコスやglo(グロー)などの電子タバコの税金の差をなくそう。同じにしようという動きがあります。



自民党税制調査会の宮沢洋一会長は、このアイコスやglo(グロー)などの電子タバコの増税、値上げについて。「それなりの答えを年末までに出す」と言っています。電子タバコの増税(値上げ)についてはどうやら本気らしいですね。

 

ではアイコスの場合。紙タバコと一緒の増税率になった場合。アイコスのヒートスティックは1箱約500円にまで値上げします。コレではせっかく身体に害の少ない電子タバコにした人もまた紙タバコに戻る人も多そうですね。

 

 

えっ?アイコス、glo(グロー)増税で値上げ?まとめ。

このように、国はまた喫煙者をイジメようとしてきます。税金をとれるところを探している国がついに見つけてしまったのですね。アイコスやglo(グロー)ユーザーが増えてきた。だから税金をとろう。と国が思いついたのです。

 

1箱500円になってしまったら電子たばこの旨みが半減してしまいます。例えばアイコスが今1箱500円になったら・・・紙タバコ(440円)と比べて70円の差が出ます。1日1箱だとした場合に、月で約2100円も違ってきます。この値上げのニュース。国の動きは喫煙者にはよくないニュースのようですね。

 


スポンサードリンク


スポンサードリンク