Pocket

【画像と動画】古代サメ・ラブカをTOKIOが鉄腕!DASHで発見した!

風邪をひいて休んでいる時に彼女がおかゆをを作ってくれました。仕事で忙しいのに俺の看病までしてくれてありがとう。食べ終わり彼女に空になったお椀を渡す時、こう思いました。

コレが愛か。コレがLOVEか。と

まいどっ。管理人きくやっこです。さて皆さん。皆さんは恐竜や化石など話しを聞くとワクワクしますか?何億年前の生物の化石が初めて出てきた。なんてニュースが流れれば手を止めてみてしまいます。


スポンサードリンク

それで今回、またワクワクするような単語のニュースが流れました。

 

古代サメ・ラブカをTOKIOが発見!(画像と動画でみてみよう)

古代サメ?なにそれーーー?ラブカ?なんかカッコイイー。と思い検索検索。ラブカは、恐竜やシーラカンスよりも古く、4億年前から姿を変えずに現存する最古の魚類だそうです。ほうほう。コレは期待できますね。

 

では早速今回、生きたまま捕らえられた古代サメ。ラブカ君をご覧いただこう。コレだ。1.2.3

 

お~(ぱちぱちぱち)

映像でみると肌質とかなんかやっぱり迫力ありますわ。まさに神秘的。

でもやっぱり期待していたのは

こんな感じじゃないでしょうか。ま~こんなの見つかったら見つかったで怖くて海水浴出来なくなりますけどね~。


スポンサードリンク

学者も超ビックリするような事だった。

DASH海岸監修の木村さんは「ちょっと! これすごいですよ! 学者も驚くやつだ」と声をあげたそうです。またまた大げさなと思いきや古代サメ・ラブカは生きた状態で捕獲されることは殆ど無く、2004年にアメリカが生きて泳ぐ古代サメ・ラブカの姿を撮影した時は、大ニュースにもなった位とか。

 

いいな~。テンション上がったでしょうね。TOKIOは勿論古代サメ・ラブカなんて知らないので「気持ち悪いのが出てきた」としか思わなかったそうですねw

 

古代サメ・ラブカは4億年前から。身近な黒いアイツも実はずっと前から

古代サメ・ラブカちゃんは4億年前から存在していた。と聞いてビックリする人も多いですが、実は身近(?)なあの黒い虫も3億4千年前から存在しているんですよ。勿論恐竜よりずっと前からです。そうです。日本中からの嫌われ者 ゴキ太郎 のことです。

 

4億年前から存在していた古代サメ・ラブカはみんなにチヤホヤされますが、同じくらい古い 古代ムシ・ゴキ二郎は見つけたら駆除されます。生きた化石なのに速攻ボコボコにされますw不思議な話しです。

 

【画像と動画】古代サメ・ラブカをTOKIOが鉄腕!DASHで発見!のまとめ

きっと古代サメ・ラブカも沢山ウヨウヨ泳いでいたら刺身になっていたことでしょう。ん~。古代ムシ君も出来れば希少な虫になってもらいたい。と思う今日この頃なのでした。この記事に共感が少しでも出来たらいいね。もしくは記事のシェアをお願いします。 管理人きくやっこ。


スポンサードリンク