Pocket

アイコス(NIGOコラボ)日本の瓦の新グッズに賛否両論。


スポンサードリンク

アイコスのNIGOコラボ始動。デザインは日本の瓦のをモチーフにした新グッズ。しかし賛否両論。

電子たばこ界の王様【アイコス】。アイコスの販売会社【フィリップモリス ジャパン】がクリエイティブ・ディレクター・NIGOとコラボをする。という事でアイコスユーザーは少しざわつきました。少し前にこのブログでもこのアイコスとNIGOさんのコラボ記事を書きましたが簡単に時系列をご説明します。

 

 

アイコス。クリエイティブ・ディレクター・NIGOとのコラボ時系列。

①まずアイコスがNIGOさんとコラボを発表する前に自社インスタグラムでビッグニューズがあるよ。と大々的に告知しました。コレに対してアイコスユーザーは「値下げか?」「またまた新型が出るのか?」「新しい味か?」「有害物質をさらに無くしたのか?」のようにSNSで拡散され話題になりました。確かに自分自身で【BIG NEWS】なんて言うくらいですから、よほどの事だと皆さん思ったわけです。

 

 

②そしてついに発表された【BIG NEWS・・?】

 

ソレはクリエイティブ・ディレクター・NIGOとコラボをする。という内容だったのです。

発表された当初。まずほとんどの人が「・・・ ・・・・」になりました。「えっと・・NIGO@って誰?」となりました。日本では中々デザイナーは知名度は低いものです。しかし彼の作った作品の数々はきっとほとんどの人が知ってる。見たことがある。と思います。有名なところでいえば、やはりファッションブランド「Ape」ではないでしょうか。

他にもAmebaの新ロゴ・ブランディングやユニクロのTシャツブランド「UT」などのデザインにも携わります。つまり一言で言ってしまえば【カリスマ・デザイナー】な訳です。そんなカリスマデザイナーNIGOさんとのコラボ企画なのです。しかし発表はされたものの、アイコスとNIGOさんでどんなコラボをするのか発表されていませんでした。そして遂に。

 


スポンサードリンク

【第一弾 瓦モチーフ】アイコスとNIGOさんのコラボ商品が販売される。

遂に発表されましたアイコス。NIGOコラボ商品。上の7点がまずコラボ第1弾として発表されました。コレらはすべて日本の瓦(かわら)【屋根に使われている物ですね】をモチーフにして作られた商品ということです。もしかしたらイメージがしずらいという方もいるかもしれませんので↓

古き良き日本という感じですね。最近では新築となると【瓦は重くて危険】という考えから軽い素材を使ったりする家も多いようですが、やはり【瓦】には風情がありますね。コレぞ日本。という感じですね。

 

この古き良き【瓦】の素材をモチーフにしたアイコスグッズ7商品の発表です。さすが一流デザーナーNIGOさん。渋いところに目をつけてくれましたね。では簡単に商品をみてみましょう。

 

 

アイコスNIGOコラボ瓦商品をみてみよう。

 

アイコスNIGOコラボ瓦商品① HEATSTICKS KAWARA TRAY (L) 19,800円(税別)

簡単にいえば上にアイコスとか色々載せられる瓦素材の灰皿ですね。オリジナル家紋が入りそして家紋デザインが際立つように瓦素材となっており渋い仕上がりになっています。NIGOさんのファンや純日本風の小物が好きな人であれば欲しい一品。しかし灰皿に2万円以上か・・・

 


アイコスNIGOコラボ瓦商品② HEATSTICKS KAWARA TRAY(S) 11,980円(税別)

コレも簡単にいえば瓦素材の灰皿で上の小さいバージョンです。シンプルisベスト。とはこのことでしょうか。吸い終わったヒートスティックを入れるものですが個人的には白米を入れて食べたくなるようなデザインです。しかしコレもまた1万円オーバー。


アイコスNIGOコラボ瓦商品③ IQOS KAWARA DISPLAY 19,800円(税別)

アイコスを一式(アイコス本体とスティック)を置ける瓦製 専用トレイ。写真ではうまく伝わらないけどきっと瓦のいい存在感がありそうですね。しかしコレで税込み2万円オーバーとは・・・

 


アイコスNIGOコラボ瓦商品④ IQOS KAWARA HOLDER 19,800円(税別)

アイコスを入れておける瓦製のホルダーです。スティックを置けたり、また吸い終わったヒートスティックを数本ですが入れておくことができる箇所も。

 


アイコスNIGOコラボ瓦商品⑤ IQOS KAWARA STAND19,800円(税別)

立ててアイコスを収納できる瓦製のスタンド。瓦の質感に家紋。存在感がありそうですね。

 


アイコスNIGOコラボ瓦商品⑥ IQOS COFFEE SET 3,980円(税別)

アイコスを置いてコーヒーを。瓦の質感と最先端の電子技術の融合を楽しめる風流なセットですね。価格もリーズナブルなので嬉しいですね。

 


アイコスNIGOコラボ瓦商品⑦ IQOS POUCH 1,980円(税別)

アイコスを入れるポーチですね。渋めの素材にコレまた家紋が際立ちます。まるで忍者が持ってそうな感じですね。

 

 

アイコスNIGOのコラボ商品は賛否両論

上で紹介したアイコスとNIGOさんのデザイン商品。この商品に対してネットの声は賛否両論です。ではネットの声をいくつか抜粋してみましょう。

 

【いい声】

・さすがNIGO。日本を意識したデザインで本当に好き。買う。

・普通にかっこいい。

・会社のデスクに置いておきたい。

・インスタ映えしそう。自慢できそう。

・見た目でも重量感があって男はこういうの好きなはず。

 

 

【よくない声】

・高すぎ。いらない。

・実用性0じゃない?見た目も私はそんなに・・

・家紋って豊臣の家紋に鳥つけただけで格好いいとは到底思えない。

・いらな過ぎてワロタ。誰が買うん?

・普通に机に置けばいいじゃん。2万円の価値は絶対にない。

・瓦っていう事は落とした時点でアウト?ダメだな。

 

 

このように若干悪い声が目立ちました。しかし写真と実物は結構違ってくるものです。瓦素材なので重量感、高級感がありそうですね。確かに実用性はなくてもいいレベルの商品ですがあればステータスやオシャレにも繋がりますね。買うか買わないかはあなた次第。

 

 

アイコス(NIGOコラボ)日本の瓦の新グッズに賛否両論。まとめ

NIGOさんの瓦をモチーフ。いやもはや日本をモチーフといっても過言ではないでしょう。この新商品。確かに賛否両論に分かれます。まずは金額ですね。ただアイコスを置いておくものに2万円?確かにバカ高いですね。

 

しかしブランド物のバッグもそうですが、やはりネームバリューというものがあります。NIGOがデザインしたからこの金額なのでしょう。逆を言えばアナタがこのNIGOの商品を持っていたらステータスにもなる。ということですね。

 

金額が金額なので人気爆発で売り切れ状態。とはなりにくい気もしますが瓦素材という事でソコまで多く生産もされていなさそうな気もします。

 

もしNIGOとアイコスのコラボ商品が欲しいという方は早めに購入した方がいいかもしれませんね。きょうはこの辺で。管理人きくやっこ。

 


スポンサードリンク


スポンサードリンク