Pocket

禁煙8日目の効果と変化。瞬間瞬間に気をつけろ。

毎度。禁煙マスター管理人きくやっこです。さてこの記事を読んでいるということはアナタは禁煙8日目でしょうか?まず大きな拍手をお送りします(パチパチパチ)1週間の禁煙達成本当におめでとうございます。もう周りの人に自慢しましょう。SNSでも自慢していいね。貰いまくりましょう。それほど禁煙1週間達成は大きな事なのです。

スポンサードリンク



さて禁煙8日目ですが、もちろん「もうタバコの事 一切考えなくなったぜ」とはならないと思います。やはりまだニコチン悪魔の囁き、誘惑がまだあると思います。しかしすでにあなたの身体からはニコチンは消え去り、身体も脳もどんどんと「あれっ?ニコチンなくても大丈夫じゃね?」と成長しています。



スポンサードリンク

身体より心がタバコを欲しくなる。

さて、禁煙して8日目にもなるとドンドンと身体はニコチンを求めなくなってきます。禁煙には2つの悪魔を倒さなければいけません。ひとつは身体を蝕む悪魔です。つまりは二コチン。身体がニコチンを求めてくる誘惑に勝たなければいけません。

 

この戦いが禁煙初日から禁煙5日くらいまで続きます。そしてソレに打ち勝つと次の戦いが幕を開けるわけです。次の敵は心を蝕む悪魔です。つまりは習慣の悪魔というやつです。

 


タバコを吸うの習慣(瞬間)が危険!!

今まで当たり前のように吸っていたタバコ。朝起きて吸うタバコ。ごはんを食べたあと。ソレは事前に準備しているので耐えられます。しかし、ふとした瞬間にアナタはヤラれてしまう可能性があります。ソレは意識していなかった瞬間です。例えば仕事がキリよく終わって一息ついた時にヤツ(悪魔)の攻撃が始まります。

「あっ俺(私)少し前ならココでタバコ吸ってた」「一服したい」とふいの攻撃がきます。まるで奇襲です。

ご飯を食べ終わってタバコが吸いたくなるのはもう、ご飯を食べる前から自分でも分かっているので攻撃にも余裕で耐えられますがこの奇襲は本当に危険です。予想してない分、吸いたい。と思う強さが大きい場合があります。そんな時に同僚や友人に「1本いるか?」という追撃を食らわせられた日にはもう大変です。

 



タバコ吸え吸え悪魔の不意打ちが来たらこう回避しろ。

予想していない時にくる「いまタバコ吸わないでどうする?」という悪魔の囁き。誘惑。それは確実に来ると思います。僕にも禁煙当初に何回もきました。いまでも悪魔は懲りずにたまに来ます。禁煙を何年してもこの悪魔はたまに来ると思います。勿論年月が経つたびに全くダメージは負いませんが。

そういうと禁煙駆け出し冒険者はこう思います。


「一生 吸いたい。という悪魔の誘惑と戦い続けなければいけないのかよ」


と思います。確かに禁煙当初から禁煙成功者に「ずっと吸いたい気持ちはあるよ」と言われたら自分がなんの為に頑張っているのか分からなくなりそうにもなります。しかしこの吸いたい気持ちには差があります。


禁煙当初の吸いたい。はメッチャ吸いたくてたまらない。

禁煙1か月の吸いたい。は→出来れば吸いたいな。

禁煙半年の吸いたい。は→吸ったら美味しいだろうな。→数秒後は違うことを考える。

禁煙1年の吸いたい。はほんの数秒 吸っていたころを思い出す程度。


と【吸いたい】といっても大きさはまるで違ってきます。なので心配する必要はありません。最初のうちはつらい戦いかも知れませんが確実に相手(ニコチン悪魔)は弱まってきています。

 

確かにタバコを吸いたくなりますがソレは暑い日に「コーラ飲みたいな」と思う程度です。その程度なので冷静になれば勝てます。身体はドンドンとニコチンを必要としなくなっています。ソレを頭に入れておいてください。吸いたいのはただの習慣の問題なのです。


禁煙1週間をクリアできているので勝てるはずです。僕は禁煙しているアナタの味方です。禁煙マスター管理人きくやっこ。

スポンサードリンク