Pocket

居酒屋、パチンコ屋の完全全面禁煙はいつから?大打撃で終了。との声も

まいどっ禁煙歴6か月の管理人きくやっこです。

ねぇタバコくん。キミとは思えば14歳の時に出逢い(おいっっ)それからずっといつも離れなかったね。雨の日も雪の日も会いたくなったらコンビニに行って毎日逢っていたよね。キミは僕に癒しをくれていたね。

そしてキミと別れて半年が経ったね。もう再会することはないでしょう。さようなら。


スポンサードリンク

はい。2020年の東京オリンピックに向けて日本は沢山の政策を考え、行動しています。その中で大きく話題になっているのが健康増進法だ。副流煙など吸わせないようにし、みんなで協力してみんなで健康になってみんなで長生きしましょうね。という案だ。

しかし、

今回の居酒屋やパチンコ屋の完全全面禁煙については ちょっと違う考え方で対策が進んでいるようです。分かりやすく言えば、

「外国の人いっぱい来て注目されちゃうからお前達タバコやめろよ。

 日本のイメージ悪くなるだろっ?なに?中毒だからすぐには止められないって?

 

 よし、じゃあ外で吸うの法律で禁止ね。

あっソレと居酒屋とかパチンコ屋で吸おうとしてもダメだよ、外国の方も来るんだし。

はい。全面完全禁煙ね。」

 

という力技な法案。パワハラパワハラと問題視されている社会なのに国レベルでパワハラが起きています。お役所ならではの融通が利かないという点ですね。

 

こう決まったからこうしましょう。例外はなしっ

そう決め込んでしまうんですよね~。健康増進大いに結構。でも何も完全全面にしなくても。。。完全に外国へのアピールゴマすりのせいで喫煙者達が苦しむ事になってしまいます。

 

完全全面禁煙はいつからだよ。と心配する声が

喫煙者の人からは

・ふざけるな。じゃあ俺達はドコで吸えばいいんだ?

・高い税金払わせておいてこの仕打ちかよ。

・完全オワタ。禁煙できそうにない。どうしよう。

・もういっそタバコの販売をやめてくれ、いややめないでくれ。

と嘆きの声が飛んでいる。

 

実際にもう、完全にタバコを吸えなくなるのはこの日。という日はまだ決まっていませんが、東京オリンピックという事もあり、東京からドンドンとスタートしていくようです。

今現在でも次から次へと全面禁煙になっていっています。東京ではパチンコ店もそろそろ始まる。との声もあがっています。

 

パチンコ店の完全全面禁煙でパチンコ業界は大打撃で終了?

居酒屋同様 完全全面禁煙になったら超超ヤバイ所。ソレは遊技施設つまりパチンコ屋さんだ。現状パチンコ業界にはかなり色々規制がはいっている。

 

・中毒者を煽るような過激なイベント禁止しなさい。

・大当たりしても連チャン確率を下げなさい。

 

とドンドンと規制されパチンコの遊技人口は毎日毎日どんどんと減っています。管理人きくやっこも前はパチンコにハマっていた時期も長かったですが今ではもうやる気もおきません。やはりイベントの規制などが原因でした。

それでもまだ、パチンコ好きな人は多く、台に座ってまず1本。大当たりした瞬間にタバコに火をつける。この瞬間が癒しだって人もいます。事実私もそうでした。

 

そのパチンコの至福のひと時がなくなる。とられてしまう。となると更に遊技人口が減ります。遊技人口が減るとパチンコ屋さんは玉を前みたいに出さなくなります。そうすればまたドンドンとお客さんは減り、止まらない負のスパイラルな訳です。

そしてそんな厳しい業界に就職したい。という人もドンドンと減り、ゆくゆくは・・・


スポンサードリンク

居酒屋やパチンコ店。店内で禁煙にするとどうなるか。

歓楽街、パチンコ屋さん。たいてい人が集まりやすい場所に建てられています。(当然ですね)

では室内を完全全面にするとどうなるか。店内禁煙でもお客さんを逃したくない店舗は必ず外に灰皿置くわけです。15分に一度外に出てタバコを吸う。そんな人が30人いたらどうなるでしょうか。

 

そう、お店の前の道路などは喫煙者で埋め尽くされてしまう可能性があるのです。ソレはまるで喫煙者の歩行者天国のように。

そうなれば前よりももっと迷惑に感じる人が増えるはずです。副流煙を吸う人がむしろ増えてしまうんです。コレは絶対に起こりえる話しです。

 

そうなると国は何を考えるか。

 

「じゃあお店の前も全面禁煙。灰皿を置くのも禁止しちゃいま~す」

となるわけです。しかし、そんな事をするとどうなるか。いよいよ喫煙者はお店に行かなくなります。コンビニでお酒を買い、家に集まり宅飲みをするようになります。

そうなれば居酒屋の経営悪化で次から次へと飲食店(居酒屋)はシャッターを下ろします。

 

そうなるとどうなるか。

WAO!日本って全然お酒飲める所ナイノネ。ツマラナイヨ。仕事イガイではもう来ないYO!

となり、そう負のスパイラルがココでも巻き起こります。外国の方からのイメージアップの筈は結果、真逆の結果になってしまう事だって十二分にあり得ることなのです。

 

目先のイメージアップもいいですが長い目でのイメージアップを考えて貰いたいですね。

 

完全全面禁煙になったらどうする?対処方法

お酒やパチンコが好きな喫煙者、ヘビースモーカーの方にとっては本当に死活問題です。ではコレからどう動けばいいのか少しだけ考えてみました。

 

禁煙してみる。

国がそういった流れになっているのだから、しょうがない。吸えない辛さをずっと耐え抜く位であればいっその事ダバコを卒業しよう。という考え。

管理人きくやっこも理由は違いますが禁煙して半年が経ちます。なのでこの飲食店完全全面禁煙というニュースが流れても動揺はしませんでした。(お~止めて良かった~)とは思いました。

喫煙者から見たら最悪なニュースでも禁煙してしまえば考える必要もなくなります。

 

でもソレが出来ないんだよ。

 

という方がほとんどだと思います。お気持ちは分かります。今度きくやっこ流の禁煙方法を記事で書きたいと思いますので禁煙を考えようかな。という方はまた当ブログを覗きにきてくださいね。

 

陰でコソコソ吸う。

ココで吸えないならここで。あっココも禁止なの?じゃあアソコで。という喫煙移動民族。の手段。タバコは恋人だ。別れるなんて考えられない。という方は国とのイタチごっこで波を乗り切る。という方法があります。

「○○でタバコ吸えるんだってよ。」という情報をキャッチしソコでたしなむスタイル。こんな方は宅飲みがオススメです。

 

も~堂々と吸っちゃうw

禁止エリアだろうが、なんだろうが関係ね~。もう堂々と吸って潔く罰金を払う漢スタイル。

も~面倒くさい。罰金払う可能性高いけどもういいや。という天上天下唯我独尊スタイル。

ま~カッコよく言っていますが自己中の最低人間ですw

 

コレは勿論オススメしません。

 


パチンコ屋の完全全面禁煙はいつから?大打撃で終了。との声ものまとめ。

飲食店やパチンコ店。ユーザーがどれだけ騒いでも国の方針だから。と言われてしまえば何もすることが出来ません。喫煙者はどうしたら、これからもタバコを楽しめるか。もしくは止めるキッカケなのか。という事を考えてみた方がいいですね。

 

そして居酒屋さんでは、どうしたら喫煙者の方が楽しめるかを考え対策を考えておくべきでしょう。いっその事 非喫煙者をターゲットにした経営方針に変える。というのもアリかもしれませんね。

 

そしてパチンコが好きなユーザーさん。もし完全禁煙になってしまったら。諦めるしかなさそうですね。この機会にタバコをやめるかパチンコを止めてみるか。そういう考え方もあります。

そしてパチンコ店 店舗さん。国にずっとイジメ続けられ大変でしょう。今回もまた大きな試練を与えられた感じですが上手く対策をとってユーザーさんを満足させてあげてくださいね。

 

 

近日中にきくやっこがどうやって禁煙したのかを記事に書きます。もしこの機会に禁煙してみよう。と思った方は小まめにチェックしに来てください。

 

以上、完全全面禁煙についての考察でした。少しでもいいね。と思ってくださったらシェアボタンを押してもらえると大変励みになります。宜しくお願いします。

気持ちの考察 管理人きくやっこ。


スポンサードリンク