Pocket

アイコスで禁煙は絶対に成功しませんよ。


スポンサードリンク

アイコスで禁煙は絶対に成功しません。その理由は。

電子タバコといえば、いまはまだアイコスと答える人が多いでしょう。紙タバコからアイコスに移行した人は本当に多くいます。きっとあなたの周り、アナタ自身もアイコスユーザーの可能性がありますね。アイコスを現在吸っている人、またアイコスに変えようと思っている人の中にこう思っている人がいます。

 

(アイコスで禁煙出来るのではないか)

 

と。実際に【アイコス 禁煙】【アイコス 禁煙 成功】と検索している人が多くいるようです。アイコスを吸いながら禁煙?アイコスなら紙タバコに比べ禁煙しやすい?今回はそんな誤解している人に向けた記事になります。

 

 

アイコスで禁煙が成功しない理由。ニコチン。

アイコスに変えて禁煙。ハッキリ言って意味が分かりませんが実際にアイコスにしたら禁煙出来た。という声があるのも事実です。(本当かどうかは不明)こういった口コミが1件でもあると人は「アイコスにしたら禁煙成功できるのか」と思ってしまいます。

 

最初に言っておきますがアイコスと禁煙は全くの別物。正反対にあるもの。と思ってください。つまりアイコスで禁煙は普通に考えてあり得ません。勿論アイコス以外のグロー、プルームテックも同じです。

 

ではなぜアイコスで禁煙が出来る。と思っている人がいるのでしょうか。ソレはアイコスが紙のタバコに比べ身体への害が少ないから。です。身体への害が少ないから今なら簡単に禁煙出来るような気がする。という理由です。あとは、紙タバコの強いタバコに比べアイコスのニコチン量が少ない。という理由です。

 

アイコスに変えてニコチン量を減らしたけど普通に苦しくない。だから禁煙できる。と思ってしまうんですね。気持ちは分かります。吸うたばこの本数を減らしていけばいつかは禁煙出来る。と思ってしまうのと同じ考えですね。

 

 

しかしながらニコチンの量を減らそうが、吸う本数を減らそうが残念ながら禁煙は成功しません。ソレはなぜなのでしょうか。簡単に説明します。

 


スポンサードリンク

ニコチン量を減らすと依存性が強くなる。

ニコチン量が少ないアイコスにして、そのまま禁煙。と考えている人も多くいますがソレは危険な考えです。ニコチン量を減らして禁煙。吸う本数を減らしながら禁煙。は絶対に成功しません。なぜならニコチンの量を制限すればするほどニコチンへの依存が強くなるからです。例をあげて話してみましょう。

 

 

例えばごはん。

お腹がペコペコの時→食べたい。という感情が強くなり、食べたら凄く美味しく感じる。

 

例えば睡眠。

凄く眠い。→寝たい。とばかり考える。→ベッドに入り超幸せ。

 

ではタバコ。

タバコの量を減らす→吸いたいという気持ちが強くなり、1本吸った時の美味しさが大きく禁煙なんてできない。と思ってしまうのです。

 

 

このようにニコチンや吸う本数を制限すればするほど禁煙が辛いものになってきます。なのでニコチンの摂取量を減らすためにアイコスにする。というのは大きな間違いです。

 

 

アイコスに限らず吸う行為が禁煙失敗の理由。

禁煙したいからニコチンの入っていない電子たばこに切り替える。という発想はハッキリ言って間違いです。勿論ニコチンが入っているアイコスは論外です。タバコの依存はなにもニコチンだけではありません。それは生活習慣の依存です。

 

○○したらタバコを吸う。きっとアナタもパターン化されていると思います。ご飯を食べたら一服。会社に着いたらまず一服など。実はコレも依存です。この時にタバコを吸わないと落ち着かない。という依存です。

 

禁煙成功に大事なことは【タバコの事を忘れる】ことです。なのでいつまで経っても何かを吸っていたらタバコの事を忘れられません。逆にいつもタバコの事を考えてしまいます。なので何かを吸う。という行為はNG行動なのです。

 

 

アイコスで禁煙は絶対成功しませんよ。まとめ

今回の記事をまとめるとアイコスはタール量が少なくてもニコチンは入っているので、ニコチンを求める喫煙者はアイコスで禁煙は無理。ということです。禁煙の成功の秘訣は【タバコを忘れること】なので、いくたニコチンの量が少なくても、たとえニコチン0でも吸う行為がタバコを思い出させてしまうのでNGです。

 

禁煙を本気で成功したい。と思ったら是非、当ブログの禁煙カテゴリをご覧ください。→誰も教えてくれない【禁煙マスターK絶対禁煙の方法】今日はこのへんで。管理人きくやっこ。

 


スポンサードリンク


スポンサードリンク