Pocket

glo(グロー)にして禁煙?無理。成功しない理由。


スポンサードリンク

glo(グロー)にして禁煙?ソレは無理。成功しない理由。


紙タバコユーザーが現在、ドンドンとアイコスやglo(グロー)などの電子タバコユーザーになってきていますね。コレも時代の流れ。というものですね。よくアイコスでもglo(グロー)、また無害の電子たばこでもでもそうですが、禁煙をしたい。と思って検索している人が多いようです。

例えば【アイコス 禁煙】【グロー 禁煙】など検索している人が多くいます。今回はそのお話しです。

 

 

電子たばこglo(グロー)で禁煙出来る?

最初にズバっと答えを書きますと、【glo(グロー)で禁煙はできません】コレが答えです。はい。この記事終了・・という訳にもいかないので、ちゃんとご説明しますね。そもそもこのブログでは禁煙と電子たばこ。という正反対の事をテーマに書いています。管理人(記事を書いている人)は現在禁煙成功者です。

 

そしてglo(グロー)などの電子たばこも吸っていません。元喫煙者で禁煙の方法をマスターした僕の意見でもあり、周りを見渡してのデータでもあり、ネットで集めた意見などの集計でもあるので、信用は結構出来る内容だと自負しております。

 

ちなにみこのブログは【禁煙の仕方を教えるよ。禁煙したくない人は少しでも臭いや害の少ない電子たばこの情報を教えるよ】というテーマです。

 

 

勘違いしてはいけない。glo(グロー)の健康への害。

アイコスやglo(グロー)などの電子たばこ。この電子たばこに移行するほとんどの人の理由が【身体に害が少ないから】という理由でしょう。紙のタバコに多く含まれている有害物質のタールが極限までカットされている。というのが電子タバコの1番のメリットでしょう。

 

なのでglo(グロー)に移行した人などはglo(グロー)を吸い始めて少しするとこう思います。

 

(健康への害が少なくなっているなら禁煙出来るかも)

 

ちょっと意味不明ですがglo(グロー)などの電子たばこに切り替えて、ここ最近、身体が蝕まれてないから今ならそのまま禁煙出来るような気がする。というものです。紙のタバコに比べ害が少ないのでそのまま禁煙出来そうなきがしてくる。という勘違いです。

 

 

禁煙が出来ないのはニコチンと生活習慣の依存

上でもズバっと話しましたが、glo(グロー)に切り替えてそのまま禁煙。は無理です。出来そうな気がする。というのはただの勘違いです。なぜなら禁煙が出来ないのは【ニコチンと生活習慣への依存】だからです。

 

いくら害の少ないglo(グロー)に切り替えてもglo(グロー)はニコチンはバンバン入っています。なので吸い続ける限りニコチンへの依存は切り離せません。次に生活習慣への依存。コレは簡単に言えば習慣化されている行動です。例えば(朝起きて吸うたばこ。会社に行く前にタバコ。着いてタバコ。仕事の休憩中にタバコ、飯食べてタバコ。寝る前、お風呂はいったあと)など決まった習慣があると思います。

 

glo(グロー)に切り替えて、その習慣。変わりましたか?きっと紙のタバコと同じタイミングで吸っているはずです。禁煙が出来ない(辛い)原因はニコチンより、この生活習慣への依存です。「あ~このタイミングで今まで吸ってた)(あ~この場所でいつも吸ってた)などの習慣への依存です。

 

なので紙タバコと同じタイミングでglo(グロー)を吸っている時点でニコチンからも生活習慣の依存からも抜け出せないのです。なのでもし今あなたは紙のタバコユーザーでglo(グロー)にして後々は禁煙。なんて思っていたとしたら時間とお金の無駄になりますのでやめましょう。

 

 


スポンサードリンク

唯一可能性があるglo(グロー)を使った禁煙方法。

基本的にglo(グロー)吸ってて禁煙しようかな~。と言ってる時点で禁煙は成功するはずがありません。おそらくいま、普通にglo(グロー)を吸っていたとしたら禁煙は紙タバコを禁煙するのと同じくらい辛いはずです。

 

理想はあまり辛くなく禁煙したい。というのが本音ですよね?今はglo(グロー)吸ってるけどゆくゆくは禁煙したいんだ。と思っている方にオススメの方法があります。

 

ソレは吸うタイミングをずらす。というやり方。

 

コレは上でも説明したとおり【生活習慣への依存】を切り離す為です。なのでいつもglo(グロー)を吸っていたタイミングでは決して吸わない事。朝起きてすぐ吸う人であれば朝起きて30分くらいしてから吸ってみたりなど。glo(グロー)を吸うタイミング(生活習慣)を変えます。

 

そのすべてのglo(グロー)を吸うタイミングをズラす事によって、いざ禁煙した時に「あ~いつもこのタイミングで吸ってた~」など無駄に辛い思いをしなくてすみます。

 

glo(グロー)を吸うタイミングを毎日バラバラにしてみてください。そうすれば残りはニコチンの依存だけなので、禁煙は本当に簡単に出来ますよ。

 

 

glo(グロー)にして禁煙?無理。成功しない理由。まとめ

まず、紙のタバコからglo(グロー)に変えたら禁煙できる。禁煙しやすくなる。というのは勘違い。という事です。ハッキリ言って紙タバコもglo(グロー)も禁煙の辛さは全く一緒です。

 

ソレはニコチンと生活習慣(いつもタバコを吸うタイミング)への依存があるからです。なのでもし禁煙をしたい。という方はglo(グロー)にすれば禁煙出来る。なんて思わないでください。

 

そして今現在glo(グロー)ユーザーで禁煙を考えているかた。glo(グロー)を吸うタイミング(時間など)を毎日バラバラにしてみてください。そうすることによって生活習慣への依存がなくなり禁煙がすごく楽に出来ますよ。今日はこのへんで。管理人きくやっこ。

 


スポンサードリンク


スポンサードリンク