Pocket

 

アイコス、グロー等の電子タバコのデメリット8選。


スポンサードリンク

アイコス、グロー離れ?様々なデメリットで電子タバコ疲れユーザーが続出している。

紙たばこからアイコスやグローなどのいわゆる電子たばこが今では主流になりつつある。ドコに言ってもアイコス、グローなどの電子たばこを吸っている人を見かける。その理由は簡単だ。アイコスやグローなどの火を使わないタバコ。いわゆる電子たばこには沢山のメリットがあるからだ。しかし今。なぜかアイコスやグロー等の電子たばこユーザーが紙タバコへ戻っていくという不思議な現象が起きているようだ。果たして電子たばこのデメリット点はあるのだろうか。

 

 

電子たばこはメリットだらけ?

アイコス、グローなどの電子たばこはなぜコレほどまでに大ヒットしているのか。ソレはアイコスやグローなどの火を使わない電子たばこには沢山のメリットがあるからだ。

 

電子たばこのメリット① 身体への害の軽減。

おそらく紙タバコからアイコスやグローなどの電子たばこに移行した人の多くがこの身体への健康面を気にして電子たばこに移行したのではないでしょうか。紙タバコに比べて身体へ有害物質が凄く少なくなった電子たばこ。ソレが1番の売りでしょう。同じニコチンを吸い煙を吐くなら体への害が少ない方を選ぶのは当然ですね。

 

電子たばこのメリット② 匂いが少ない。

紙タバコとは違い、物を燃やしていないので煙が出ません。吸って吐いているのは水蒸気なので匂いも紙タバコに比べすごく少ないです。禁煙エリアでも場所によってはアイコスやグローなどの電子たばこはOKとしている所もあるくらいです。

 

 

電子たばこのメリット① 流行。

やはり人は流行が好きな物です。大勢の人がいい。と絶賛したものは気になって欲しくなるのは当然です。最先端技術に触れてみたい。今どきの人だと思われたい。という理由で電子たばこを吸う人もいるみたいです。

 

このようにメリットが沢山あって大人気のアイコスやグローなどの電子たばこ。なぜこんなメリットだらけの電子たばこからメリットのない紙タバコに戻るのでしょうか。その理由を書いていきます。


スポンサードリンク

電子たばこのデメリット。電子たばこ離れの理由

上でも話した通り、電子たばこは紙タバコに比べメリットが多いように感じます。ではあんぜ今さら、電子たばこから紙タバコに戻る人がいるのでしょうか。ユーザーがデメリットと感じる理由は複数ありました。


電子たばこのデメリット。電子たばこの離れの理由① 充電が面倒くさい。

コレはやはり。というところでしょうか。電子たばこの大きなデメリット、充電。紙タバコであればライターでカチっとすればすぐにでも吸えます。しかしアイコスやグロー等の電子たばこは吸う為に本体を充電しなければ吸う事ができません。

「イライラして吸おうと思った時に充電なかった。」

「吸おうと思ったら充電されてなく休み時間を無駄にした。」

「あとドレくらいで充電終わるのかな?という確認が本当に面倒」

このようにアイコスやグローなどの電子たばこの【充電】に精神面で面倒に思う。疲れている人が多いようです。

 


電子たばこのデメリット。電子たばこの離れの理由② 持ち物が多い。

本体、充電器、スティックの箱。ケーブル類。ソレをいつも肌身離さず持ち歩くわけです。確かに疲れます。女性はバッグがあるのでまだいいですが手ぶら派の男性にとってみたらコレは邪魔の何者でもありません。男性からしたら大きいデメリット点です。紙タバコであれば箱とライターのみ。

 


電子たばこのデメリット。電子たばこの離れの理由③ 電子機器なので気を遣う。

やはり電子たばこは機械物です。乱暴に扱ったり水に落としたりなど気を遣います。なので硬い地面に落としただけで少し不安になったり精神面で疲れます。紙タバコであればどんなに高い場所から硬い地面に落としても壊れることはありませんので疲れませんね。

 


電子たばこのデメリット。電子たばこの離れの理由④ 連続吸いが出来ない。

特に旧型のアイコスですが連続吸いが出来ないのが最大のデメリットでした。グローなどは連続吸いは出来ますが充電の残量によりますね。ここでも充電を気にする。という疲れが出てきます。

 


電子たばこのデメリット。電子たばこの離れの理由⑤ 吸ってる姿が格好悪い。

紙タバコはワイルドでどこか悪っぽい姿に憧れてタバコデビューしたものです。きっとそんな人が多いのではないのでしょうか。電子たばこはスタイリッシュ過ぎてワイルド感がありません。海で紙タバコを吸っている姿は格好良く見えますが海でアイコスやグローなどを吸っていてもその姿は格好良くありません。ワイルドさを取り戻したい。という方が増えているようです。完全に自分に酔うつもりですねww

 


電子たばこのデメリット。電子たばこの離れの理由⑦ 故障などでコスパが悪い。

アイコスは故障しやすい。というのは有名な話しです。アイコスが故障すると最初の1年は保証期間で無料で直してくれます。しかし1年が過ぎ保証期間が終わると故障した場合、また1万弱のお金を出さなければいけません。フレーバー(ヒートスティックなど)も金額は紙タバコと変わりません。

なのでコスパは紙タバコに比べよくない。と言われています。紙タバコにはライターが必要ですが今回はそこはおいておきます。

 


電子たばこのデメリット。電子たばこの離れの理由⑧ 流行を追うのがシンドイ。

アイコスの新型 何てん何々。まるでアップル社のiPhoneのようだ。次々に出るの?そのたびに周りが騒いで前のとどう違うの?とか騒ぐ。そういった流行、次から次へと新作みたいな流れに疲れてきてしまっている人が多いようだ。

 

 


電子たばこのデメリット。電子たばこの離れの理由⑨ 味の種類が少ない。

コレも大きな電子たばこのデメリットのひとつです。紙タバコであれば味の種類は豊富にありますし、自分い合った強さ(タールのミリ数)を選んだりできます。今日はこの銘柄にしてみるか。今日は3ミリに下げてみるか。などの応用が出来ます。

 

ソレにくらべアイコスやグローなどは味が数種類しかなく強さも選べません。紙タバコであれば「へ~ラッキーストライク吸ってるんだ~」など自分らしさをタバコで演出出来ましたが電子たばこはソレが出来ません。

 

アイコス、グロー等の電子タバコのデメリット8選のまとめ。

紙タバコと比べメリットばかりのように感じていましたが実際に使ってみると大きなデメリットに気が付いたりするものです。

今回はアイコスやグローなどの電子たばこのデメリット点についてお話ししました。是非記事のシェア。いいね。コメントをご気軽にお願いいたします。管理人きくやっこ。


スポンサードリンク


スポンサードリンク