Pocket

遂に戦争Xデーが!そもそもアメリカ北朝鮮はなぜ揉めている?日本への影響はあるのか。

まいどっブラック企業育ちの管理人きくやっこです。しかしま~ブラック企業ってのは大変ですよ。上司のいう事は絶対。反発すればクビですから。

そうそう、一回上司が厳しい上司から優しい上司に変わり仕事が少し楽になった事がありました。しかし数か月後、また上司が変わりもっと、もっと破天荒な荒くれ上司が来ちゃったのです。

「あ~上の人ひとりが変わるだけでこんなにも違うんだな~。」

今回はそんなお話しです。


スポンサードリンク

まずそもそもなぜアメリカと北朝鮮は揉めている。対立しているのかを知ろう。超簡単に解説と考察。

朝鮮半島がもともと一つで~みたいな難しい話しはしません。簡単になぜ、アメリカと北朝鮮が揉めているか、対立しているか、を解説してみたいと思います。


「私たちアメリカは何も戦争が好きな訳ではありません。むしろ平和を願っているのです。その為に世界のリーダーとして一体私達アメリカに何が出来るか考えていました。」

「そう、世界のリーダーとしてやる事。ソレは全世界の考えを一つにするよう指示を出す。ということなんです。全世界が協力しあって助け合えば罪のない子供が殺されてしまうことだって、なくなるのです。」

「うるさい。黙れ。は~?この世界のリーダーはお前(アメリカ)なんかじゃないぞ。俺達が最強なんだ。何でお前達の支持を聞かなければならない。俺達はプライドが強い誇り高い民族なんだ。」

「困りました。別に命令を聞け。という訳ではありません。しかし核ミサイルなどで私達の味方(同盟国)を脅すのはやめてください。そんな事をされてしまっては私だって黙っていられなくなってしまいます。お願いしますね。

「結局、我が国家にビビってんだろ?ほれっ今回もまた核ミサイル実験したぜ。こんなに沢山核持ってるんだぜっ我らが最強だ~。アメリカ上等上等 わははは。」

 

とこのような考え、やりとりが以前からずっと行われていました。お互いに守りたい物が違う。優先する物が違う。と言った理想とプライドの戦いなわけです。


 

大統領がトランプに変わり急激にアメリカと北朝鮮の戦争がリアルに。

いままでのやり取りではアメリカ及び大統領はこんな考えでした。

「困りました。なぜ彼らは言うことを聞いてくれないのでしょう。圧倒的に戦力ではアメリカに勝てるはずもないのに。しかし、平和を願う私達アメリカ。すぐに戦争をなんて出来ない。

北朝鮮にも罪もない子供たちがたくさんいますからね~。兵器で国ごとドーーーン。なんて出来ないよな~。う~ん困ったな~。」

「アメリカがビビってる。この調子だ。どんどんと核の実験して我が国の強さをアピールするんだ!!そして韓国をも倒し朝鮮を我が国にして、それからは全国制覇だ~。」

 

そして大統領はオバマから破天荒トランプへ

 

「おいおい。世界のリーダーがいつまでナメられてるんだよ。強いのは明らかにコッチなんだからバンバン命令して力でもなんでもいいから世界をひとつにするんだよ。ソレがアメリカだろうがよ~。」

「なんだ。やっかいなヤツが大統領になりやがったな。でも強いのは俺らだ。ナメんなよ。誰が大統領になったって関係ない。我が国はドコの下にもつかない。独立国家万歳なのだ。」

「言う事を聞け!!ハッ倒すぞ。おい」

「うるせ~。コッチは大量の核ミサイル持っているんだ。俺にケンカ売るなんて上等じゃね~か。お前のダチ(同盟国)ボッコボコにしてやってもいいんだぜ」

「お前の考えは分かった。私のアメリカに喧嘩をうった事、後悔するといい。よし我がアメリカよ。

先制攻撃の準備をせよ。

「そっちがその気なら、本物の戦争をみせてやるよ」


スポンサードリンク


と、お互いに挑発するような発言をしいつ本当に戦争が起きてしまってもおあしくない状態です。戦争になれば勿論関係のない人達まで犠牲になりますがプライドの強すぎるリーダーなのでソコはあまり眼中にないのかもしれません。

 

北朝鮮とアメリカが戦争になったら日本への影響はあるの?

1番の心配はソコだと思います。戦争に巻き込まれるのでは?という心配。勿論アメリカと北朝鮮が本格的な戦争になって日本は我関せず。ではいられません。

 

北朝鮮がまず力を見せる為に日本にあるアメリカ基地を核などで狙う可能性だってあります。

トランプが日本に、

お前達の為に戦ってるんだから援助しろよオイ」と要求して大量の物資を渡す可能性だってあるわけです。最悪「お前達も参加しろよっ」なんて言われる可能性だってあるわけです。

 

その時阿部さんがどう動くか。どう判断するかで今後に日本も大きく変わってしまう事だってあるんです。

「日本はアメリカの言うと通り、戦争参加の要望があれば積極的に参加します。第9条は一時廃止と致します。」

なんて発言でもされたら、今まで積み上げてきた日本が一気に崩れます。

 

北朝鮮とアメリカが戦争になったらドッチが勝つ?

そんな質問も見つけました。

勿論アメリカだろ。なんて声が多かったですね。

海外でも北朝鮮はかなりディスられています。

よく、北朝鮮なんて早くぶっ潰せ。なんて言葉を言う人も多いですが、もう一度考えてみてください。

戦争はなにも戦争で殺されてしまった関係のない子。だけが可愛そうではないのです。

上の命令で戦争に行かなくてはいけない兵士とその家族、恋人。友人。

「行ってきます。」が最後になるかもしれないと分かりつつ見送らないといけない恐怖。

 

当たり前の話しですが戦争はいけません。そうきくやっこは思うのです。こんな映像をみてそう思いました。

この映像を観ても戦争は仕方がない。戦争は必要だ。という人はいないでしょう。是非早く全世界が平和になる事を願う今日このごろでした。

もし、この映像を観てそうだな。戦争は反対だよ。と思ってくれた方

シェアボタンでいいね。と押して頂けると励みになります。

 

宜しくお願いします。

気持ちの考察管理人 きくやっこ。


スポンサードリンク